TOP > 事業案内 > 事業概要

事業案内

事業概要

段ボール・化成品
2つの事業に「満足」を包み込み、お客様にお届けします。

中央紙器工業では創業当初より段ボール事業に取り組み、技術を革新しサービスの向上に努めてまいりました。
2008年には、新しい包装ニーズの高まりに対応すべく、
もうひとつの製品の柱として化成品(キャップシート※1)事業を開始しました。
また、新たに一般消費者に訴求できる商品の開発・事業展開を目的として、
「デザイン事業」を開始しました。

  • ・ デザイン事業詳細内容(下記《PDF》よりご確認下さい)

  • PDF
    事業概要

    これら3つの事業で、お客様のニーズにあった質の高い製品とサービスをお届けしております。
    さらに、環境に配慮して製造段階からリサイクル性を考慮した事業プロセスを構築し、
    循環型企業として社会へも貢献しております

    ※1)キャップシートは、当社の気泡緩衝材の登録商標です。
    • 段ボール事業
    • 化成品事業